無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

借金で自己破産する最大のメリットとは

借金で首が回らなくなってどうにもならないという時の最終手段が自己破産です。自己破産を選ぶ人は決して少なくはなく、借金で自己破産をする人の件数は平成15年をピークに減っているようですが、それでも年間5万件以上あるそうです。
自己破産をまるで人生の終わりのように想像している人もいるようですが、そんなことはありません。自己破産をしたくないという人の多くが、「会社を退職させられるのではないか」「子供の進学や就職が難しくなるのではないか」「選挙権が無くなるのではないか」などの不安を感じるようです。国の発行する官報に名前が載るため、まったくバレる可能性はゼロではありませんが、多くの人に知られることはありません。
ただ、家や一定額を超える現金・預貯金、市場価値のあるような車などは手放さなければならないこと、数年間は新たな借り入れやローンが組めないこと、就職するときに職業に制限があることなど、デメリットは決して少なくありません。
その代わり、メリットも非常に大きく、自己破産をして免責が下りれば、借金の返済を全くしなくてもよくなります。破産手続きをとった段階で、債権者からの督促や差し押さえもできなくなります。
マイホームを手放したくないというような人には、個人版民事再生など別の手段の方が良い場合もありますので、弁護士や司法書士の行っている法律相談などで、まずは相談してみるとよいでしょう。

 

すっぽんサプリメント

 

Copyright(c) 2015 自己破産する最大のメリットはなに? All Rights Reserved.